集合住宅特集〜2017年2月更新…画像クリックで詳細ページへ

 

 

  • 恵まれた敷地を生かし緑の中庭を囲む15戸の住宅で構成した低層の集合住宅です。
  • 屋上の緑化と共に地域のランドマークになり風景となる様な、環境作りを大切に考えて設計した。各住戸は2LDKを中心にゆとりとデザイン性の高い室内とし、長期的な資産価値を持たせている。
  •  

     

     

  • 池上本門寺に近い住宅街の、17戸から成る賃貸用の集合住宅。
  • 南北に細長い敷地の為3つのブロックと2つの階段から構成した。各住戸は3方向から採光と通風が得られ、賃貸住宅としての居住性が向上しました。曲面ガラス屋根付の外階段は下町にはないデザイン性がポイントです。
  •  

     

     

  • 鷺宮のベルエアーは敷地の雑然とした周辺環境と一線を画した高密度でありながら、新鮮な驚きを持った中庭のある賃貸用集合住宅。ミラーガラスに囲まれた中庭のサルスベリの大樹が植えられ、住民の心を癒してくれる。順番待ちも出るほど人気の高い賃貸物件となりました。
  •  

     

     

  • 沼袋の高台に出来た賃貸付きの館。既存の豊かな緑の庭を大切にして眺望と住み心地を大切にしたオーダーメイドならではの現代的な住宅。鉄筋コンクリート造とは思えない軽やかで伸びやかなインテリアは冬暖かく夏は涼しい。
  •  

     

     

     

     

  • グリーンフォレストは賃貸物件には珍しい、4戸建ての分棟形の大型住宅(4LDK+2バストイレ)である。
  • 入居者の定着率は非常に高く賃貸としても安定している。中央のパティオの植樹とパーゴラによって50坪(165㎡)を超える4棟の住宅は外人仕様でデザインされている。
  •  

     

     

  • 木造とは見えない外観と大らかな内部空間を表現した奥沢の家。
  • 母と妹弟 -3世帯の家族の家- 相続等による細分化を避け、それぞれのライフスタイルや趣味に合った独自性を大切にしながら、世代を超えて住み続けられる住いを目指してデザインした木造集合住宅。