眺望の家− 絶景 真鶴のセカンドハウス −

神奈川県真鶴町にセカンドハウスを計画しました。 建主様ご家族は現在都内にマンション暮らしですが、釣り好きのご主人はかねてからこの場所への定住を熱望しておられました。休日に釣りに来るたびにその思いが強くなったそうです。ご家族も皆様海が大好きで、「景色を最大限に楽しめること」「好きな音楽を楽しみリフレッシュすること」という要望が当初からありました。

この住宅では、すべての居室から近景の芝生や樹木、中景の岩場の波打ち際の白波、遠景の船や街の明かりを楽しむことができるように計画しました。そのため、最上階(2階)はLDKのみとし、浴室と個室は崖に沿わせた1階にすることで、クライアントの要望である「景色を最大限に楽しめること」「好きな音楽を楽しみリフレッシュすること」をテーマに家族全員がリラックスして楽しめるセカンドハウスを目指しました。

別荘 特集